お出かけ手帳

誤字脱字病。書いては直す人生。

『シスターズ』7・8話 ゆるい感想と気になったことなど

※ネタバレしています。

 

f:id:mikanmikan00:20221001174151j:image

 

こんにちは!

 

先週配信された『シスターズ』7、8話も面白かったですね~。特に8話の終わり方が大変に衝撃的で、最終回直前みたいな展開でした。でもまだ4話残っている!

 

8話が衝撃すぎたけど、7話も結構重要なネタがあった気がするので、2話分で個人的に気になったところをゆるくまとめておきます(掘りさげた考察はなし)。

 

6話までの内容で考えた、このドラマ全体のテーマはこちら↓。細かいところは違うかもしれませんが、路線としてはまだこの方向で見ていってもよさそうです。

mikanmikan00.hatenablog.com

<目次>

 

サンア

8話の最後で、遂に本性を見せたサンア。いい人かも…?みたいな感じもちょいちょい出しつつここまで来ましたが、やっぱり怖い人でしたね。ファヨンオンニが生きているなら、サンアとの結託もあり得るな~と思っていたけど、結託の可能性は低そう…?(サンアは常に嘘があるので、可能性はゼロではない)「ファヨンは死んでるに決まってるっしょ」っていうあの感じは、本心じゃない可能性もあるけど、あそこは本心で言ってる気がしたんだよなぁ。ファヨンオンニについては後述。

 

7話では、サンアのお母さんのことが少し出てきて、サンアはいまだにお母さんの死が理解できないって感じでしたね。屋根裏?で発見されたミニチュアの「閉ざされた部屋」をイネたちが見つけた時にあった「昔私がカギをかけて閉じこもった部屋。私は決してここから出られない」って言葉から、それが心情的な意味だけなのか、物理的にもそうだったかはわからないけど、とにかくこの件で心が囚われているっていうのがわかるし、サンアが一番欲しいものはいまや「閉ざされた部屋」から解放されることなのかなって感じがしました。なんなら夫にも閉じ込められてたりするし。でもジェサンがサンアを閉じ込めるのは、サンアが行動を起こしたらヤバいってことだから、サンアの方が格上で怖い感じがある。

 

サンアには夫とは共有していない計画があり、シンガポールでの動きなどは特に個人的な利のためって感じですよね。お金を夫の元に置くんじゃなくて、自分のものにしたいってことだろうから。あの700億は選挙資金とのことだったので、夫が選挙に勝つ以上に重要なことがあるのかな。

 

サンアは「悪い人」として考えざるを得ないし、実際ひどい人だけど、まだまだ裏というか事情がありそうですね。大おばさんが「注射おばさん」だったころに、サンアとサンア母に何があったのか。それを機に、大おばさんはなぜウォン家から離れたのか。大おばさんが亡くなる直前にウォン家に来た時、サンアはめちゃくちゃ不安そうに見てましたね。

 

ジェサン

ジェサンも相変わらず物騒な男でしたね。ファヨン殺しがサンアなら、ジェサンはやはり片付け役か?もしファヨンが生きているなら、サンアには知らせずにジェサンが逃がした…とか?(そこまでやる理由があるのかは不明すぎる)。

 

将軍に「私が市長になったら目を覚まして」的なことを語りかけてたけど、「それまでは決して目を覚ますな」とも取れるかな。将軍が邪魔なのかな。サンアなんて「大統領になったら」とか言ってたので、もっと将軍が邪魔なのかも。将軍が昏睡中なのも、ジェサンとサンアの企みかもしれないですね。

 

サンアがジェサン父のことを「しつこくて気持ち悪かった」って言ってたのも気になりました。ジェサン父の実態を早く知りたい。フィクサー的な人なんだろうけど、病気だったのも本当な気がする。

 

ジェサンはイネに「裏切るなよ」と釘をさすのは、イネの存在が計画に必要ってことなんでしょうね。イネはジェサンにもサンアにも必要な感じ。ヒョリンのためだけじゃない気がするけど、まだ出ていない理由があるのかな。オ・ファミリーにもまだ秘密があるのかも。イネも結構強いので負けないでほしい。

 

ヒョリン

とにかく可哀そう。あんな環境で何故あんないい子なのか…。そのうちサンアみたいになるならまだマシで、メンタルを病んで命の問題になりかねないので、イネはじめ3姉妹には本当に頑張ってほしい。

ヒョリンは、サンアのことは優しい、ジェサンのことは怖い、と思ってて、それが態度に出てしまっていますが、少なくともジェサンは演じきれないところがあるってことなんでしょうね。サンアがジェサン以上に怖いと知ったらどうなってしまうのか…。

 

ファヨン

サンアは「ファヨンは死んだ」と断定してたけど、やっぱり生きている説を捨てきれない(願望)。インジュが運ばれた病院に駆け付けたのは、リアルなファヨンオンニでは(願望)?整形説みたいな非現実的な生存説はドラマ内で否定が入ったので、もっと現実的な線でありそうな気もします。じゃなきゃ、病院にスニーカーは残さないと思う。あと病院に来た時の服に血がついてたらしいし(Twitter情報)。ドイルとどこまでつながっているか。

 

インジュ

ソウルで上半身は逃亡者(現実)、スカートと靴は夢(理想)、みたいな感じだったけど、シンガポールに着いてから、そのチグハグが少しずつなくなって、蘭のオークションではすごいエレガントな姿になりましたね。まさに花開いた。そこから、あんなことになるとは…。8話のラストは何故キム・ゴウンさんがキャスティングされたのかが分かる素晴らしい表情でした。やっぱりインジュが一番の主役だと思います。

レンガの仕込みのことはどこまで知っていたのか。必要ならば計算高く動くこともできるようになってきた人なので、知っていた気はする。でも、なんであんな怪しいブルーのドリンクをゴクゴク飲んでしまうの?(蘭の香りのせい?)

 

ドイル

8話最後の展開をみるに、ドイルはサンアの行動を予見してたということですよね。じゃなきゃ、レンガどころか、インジュとお金を置いていく、なんてことはしないでしょう。誰か別の仲間がいそうなので(6話?で誰かと電話で「わかった」とタメ口で連絡していた。シンガポールの仲間かな)、自分の計画がしっかりありそう。

貸金庫に預けていたのは、お母さんの事件の真犯人がジェサン父であるという物証ですかね(髪の毛ついてましたね)。

 

ドイルはお父さんも出てきて、しかも米軍が訓練した凄腕スナイパーだとか、パク・ジェサンを殺すと言ってたりとか、いきなり情報が多かったです。将軍を裏切った人?らしいけども、将軍じゃなくて、パクジェサンを殺すと言っているあたり、単なる恨みではなさそう。「死に損ないの会」が気になります。

 

あと、ドイルがインジュに渡した「チョン・サンヒョクの前妻と娘が新居に移る」情報も気になる。チョン・サンヒョクは大おばさんのお手伝いさんをしてたアジョシですね。あの人怪しかったですもんね。

 

ジョンホ

この人すごく怪しくないですか?いや、みんな怪しいんだけど、怪しくなさ過ぎて怪しい笑。姉妹はなぜこの男の前で大事な話をベラベラしてしまうのか!このタイミングでアメリカから帰国してる時点でめちゃ怪しい。

若草物語』でもローリーはジョーのこと裏切ってまではいないけど、まさかのエイミーと結婚してるので、まさかな何かはやりかねない。

 

----------------------------------------

 

ほんとただの感想ですが、今日また新しい回が配信になってしまうので、新情報が入る前に急いで書いてみました。夜中の配信で観たいけど、ただでさえ自律神経が乱れがちな今日この頃なので、観たら面白すぎてもっと交感神経優位になってしまいます。あぁなんて罪深いドラマだ…。